概要

最近,HPCやICT関連の分野で,京都が騒がしくなってきました. 京都を中心に活躍される研究者,開発者をお招きしてお話をうかがいます.また,京都大学のT2Kの見学も行います. 年末の忙しい時期ですがふるってご参加ください.

プログラム

13:00 - 13:05
オープニング
廣安 知之(同志社大学
13:05 - 13:55
京大センターの新スパコンシステム
岩下 武史 (京都大学 学術情報メディアセンター)
2008年6月京都大学学術情報メディアセンターに導入された新スーパーコンピュータ システムの紹介を行う。本システムは2種の演算サーバにより構成されており、T2Kオープンスーパコンピュータ仕様に基づく富士通製HX600と1TBの大規模共有メモリを特徴とする富士通製SE M9000からなる。これらのシステム の設計や運用に関するセンターの取組について述べる。
13:55 - 14:45
タイルド表示装置を用いた大規模非構造格子データの可視化について
小山田耕二(京都大学高等教育研究開発推進センター)
数千万規模の非構造格子データ向けボリュームレンダリング技術とタイルド表示装置を用いたリアルタイム高解像度表示について述べる.
14:45 - 15:00
休憩
15:00 - 15:50
はてなに見る大規模ウェブサービスの開発と運用
伊藤 直也(株式会社 はてな)
500 台規模のサービスで,数億アクセスがあるようなものをどのように負荷分散,運用するか.また,Hadoop を使った MapReduce での分散計算の紹介.
15:50 - 16:20
同志社大学におけるHPC
廣安知之 (同志社大学・生命医科学部)
同志社大学で行われている計算科学に関連する研究について報告する.
16:20 - 16:25
クロージング
岩下 武史 (京都大学 学術情報メディアセンター)
16:25 -
京都大学T2K の見学

参加申し込み

申込書(12月16日までにお送り下さい)

----------------------------------
宛先:smpp-staff@is.doshisha.ac.jp
----------------------------------
標題:第49回超並列計算研究会参加申し込み
----------------------------------
所属: 所属種別:(下記の種別から番号をお書き下さい)
氏名:
メールアドレス:
----------------------------------
〔注〕所属種別欄には次の番号をお入れ下さい。
1.企業
2.財団法人などの非営利団体
3.大学,高専,国公立研究所
4.学部生,大学院生