第19回 超並列計算研究会

第18回 超並列計算研究会が下記の通り開催されました。

  • 日時: 2000年6月24日(土) 13:00〜17:30
  • 場所: 青山学院大学理工学部世田谷キャンパス4201教室
        〒157-8572
        東京都世田谷区千歳台6-16-1
    MAP
  • ■プログラム

    13:00-13:10

    ■挨拶 超並列計算研究会代表
    三木 光範(同志社大学工学部知識工学科)

    13:10〜13:40

    ■Cluster管理ソフトALINKA LCMを用いたPC Clusterの構築
    中田 寿穂(ビジュアルテクノロジー株式会社/青山学院大学総合研究所)

    13:40〜14:10

    ■SCore 3.1クラスタシステムソフトウエア
    石川 裕(新情報処理開発機構)

    14:10〜14:40

    ■超並列計算機を用いた強相関電子系のシミュレーション -設計、組立から物理計算まで-
    古川 信夫(青山学院大学理工学部物理学科)

    14:40〜15:00 休憩

    15:00〜15:30

    ■OpenXM --- an Open System to Integrate Mathematical Software
    野呂 正行(株式会社富士通研究所セキュアコンピューティング研究部)

    15:30〜16:00

    ■富士通のOpenMPについて
    山中栄次(富士通株式会社ソフトウェア事業本部ミドルウェア事業部コンパイラ技術部)

    16:00〜16:30 (予定)

    ■グローバルコンピューティングシステム GRID
    中田 英基(電総研)

    16:30〜17:30

    ■Aoyama Plus Project 見学
    http://www.phys.aoyama.ac.jp/~aoyama/