チュートリアル: 
並列処理入門 2001 (第1回)

第22回 超並列計算研究会

チュートリアルが下記の通り開催されました.

  • 日時: 2001年6月22日(金)午後1時30分〜5時
  • 場所: 同志社大学知能情報センター 3階会議室
  • 共催: 同志社大学学術フロンティア推進事業「知能情報科学とその応用」研究プロジェクト

  • プログラム
    1. 13:30-13:40 
      • 挨拶
      • 超並列計算研究会代表 三木光範(同志社大学工学部知識工学科)
    2. 13:40-14:30
      • 「並列処理入門」
      • 並列処理の必要性,並列コンピュータの構成,並列処理へのアプローチなどについて易しく解説します.
      • 三木光範(同志社大学工学部知識工学科)

    3. 14:30-15:20
      • 「ネットワーク入門」
      • ネットワークの基礎,イーサネット,ファーストイーサネット,ギガビットイーサネット,ハブ,スイッチングハブ,ルーター,NFS,ソケット通信などについて易しく解説します.
      • 廣安知之(同志社大学工学部知識工学科)
      • 使用パワーポイント

    4. 15:20-15:40
      • 休憩

    5. 15:40-16:30
      • 「MPI入門」
      • 分散メモリー型の並列コンピュータでの並列プログラミングを作成する場合に不可欠なプロセッサ通信を行うメッセージパッシングの通信関数MPIの基礎と,それを用いたプログラミングの初歩について解説する
      • 渡邉真也(同志社大学大学院博士後期課程)

    6. 16:30-17:00
      • 同志社大学知能情報センターの見学,特に,
        1. 並列計算機(IBM RS/6000 SP3)
        2. 国内最大級のPCクラスタ(ビジュアルテクノロジー,256PE)
        3. Myrinet2000型PCクラスタ(住商エレクトロニクス,64PE)
      • など.

Exit