プログラム

13:30 - 13:35:
オープニング
廣安 知之(同志社大学)
13:35 - 14:25
名古屋大学 情報連携基盤センターのご紹介
石井克哉(情報連携基盤センター教授)
未定
14:30 - 15:20
インテル(r) サーバー・ワークステーション アップデート
池井 満(インテル株式会社 分散並列技術部)
新 インテル(r) Xeon(r) プロセッサー・プラットフォームや新 インテル(r) Itanium2 (r) プロセッサーを中心に,インテルの最新ハードウェア,HPC技術動向についてご紹介いたします.
15:20 - 16:10
インテル(r) ソフトウェア・ツールのメリットと開発支援プログラム
堀越 将司(インテル株式会社 分散並列技術部)
複数のコアを搭載したプロセッサの登場で処理の並列性が高まる中,アプリケーション開発者にとって,いかにコアを有効に利用していくかが今後の課題となります.最新のプラットフォームに対応し,ハードウェアの潜在能力を引き出すインテルのソフトウェア・ツール群についてご紹介いたします.
16:20 - 16:50
Windows HPCコンソーシアムの概要と現状
廣安 知之(同志社大学)
Windows CCSをOSとしたHPCシステムを基盤としてより広くHPCを普及させる目的で,Windows HPCコンソーシアムが設立されました.これまでHPCを利用していなかったユーザーがHPCを利用することにより,新しい製品の開発,大幅なコストダウン,新しい発見の手助けが可能となります.本講演では,コンソーシアムの設立趣旨,目的,現状その他最新情報などについてご説明いたします
17:15 - 17:20
クロージング
廣安 知之(同志社大学)
17:30 -
見学: Fujitsu PRIMEPOWER HPC2500 の見学